熱中症予防について


こんにちは。

院長の外山です。

日に日に暑さが増す、今日この頃ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

冷たいものの食べ過ぎ、飲みすぎで、お腹をこわしていませんか?

エアコンのかけ過ぎで、体がだるくなっていませんか?

夏バテ気味で、夏風邪をこじらせていませんか?

また、この時期に注意したいのが、「熱中症」ですね。

炎天下での作業やスポーツ

最近では、室内でも熱中症の危険がある、なんて話を良く耳にします。

そこで!!

「熱中症」について、気を付けたいこと

①通気性、吸気性の良い風通しの良い服装にする

②外出をする時は、必ず直射日光を避け、帽子や日傘を利用する

③道路を歩く時は、日陰などを利用して暑さを防ぐ

④こまめに水分を補給する

⑤炎天下でのハードな運動は控える

⑥睡眠不足や食事を抜いた時などは、体調が悪いと自覚を持つ

などなど、注意することも様々です。

最も気を付けたことは、

「水分補給 + 塩分補給」

ですね。

高齢者から乳幼児まで、幅広い年代で心配される「熱中症」

皆さんの、「熱中症」対策は万全ですか?

施術後は待合に設置してある、ウォーターサーバーで喉を潤してくださいね。

西尾市接骨院/くまみファミリー接骨院/ぎっくり腰/寝違え/スポーツ外傷/交通事故/お子様のスポーツでの痛み/ストレッチ/ケガの予防/健康/熱中症/熱中症予防

#熱中症 #熱中症予防

特集記事

最新記事

アーカイブ