基礎代謝を上げて健康に!

 人間の身体は、「活動代謝」「食事誘発性熱産生」「基礎代謝」の3種類の代謝をおこなっています。 「活動代謝」とは身体を動かすことによって消費されるエネルギーで、「食事誘発性熱産生」は食事したものの消化に使われるエネルギーのことです。そして、3種類のうちもっとも大量にエネルギーを必要とするのが「基礎代謝」です。

 基礎代謝とは、呼吸したり心臓を動かしたりと、生命を維持するために必要なエネルギーのことです。このエネルギーは、寝ている時や座ってじっとしている時にも消費されています。  効率よくエネルギーを消費するには、基礎代謝を上げるとよいと言えるのです。高い基礎代謝を維持している人は体温が高く血の巡りがよいため、老廃物が溜まりにくいので、若いころと変わらないスタイルをキープしやすく、体調不良に悩まされることも少ないと言われています。


♢基礎代謝を上げる方法♢ ①朝起きたらストレッチをする

②起床したらコップ1杯の水又は白湯を飲む ③バランスの取れた献立で、食事は良く噛んで食べる ④身体が温まる食べ物を摂る ⑤適度に運動する ⑥できるだけ毎晩湯船に浸かる ⑦水分をしっかり摂る ♦基礎代謝を高める食べ物♦ ◎身体を温める食品…唐辛子・生姜・ねぎ・にんにく・ニラ・かぼちゃ・さつまいも・うなぎ・アーモンド・ごま ◎代謝を高めるアミノ酸…魚介類・肉類・チーズ・大豆・落花生 ◎代謝をサポートするビタミンB群…豚肉・レバー・青魚・卵・牛乳・納豆・玄米 ◎代謝を促進するヨウ素を含む食品…昆布・わかめ・牡蠣・はまぐり・パイナップル・鮭


#西尾市接骨院#くまみファミリー接骨院#スポーツ外傷#子供のケガ#部活動#クラブ活動#テーピング固定#テーピングサポート#日常生活でのケガ#寝違え#ぎっくり腰#交通事故#交通事故治療#むちうち#骨盤矯正#猫背矯正#頭痛#もみほぐし#癒し#ストレッチ#地域の為に日々奮闘

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。

​各種保険適用/健康保険/自賠責保険/労災/任意保険/スポーツ保険/学校保険

​子育て世代の応援/子供のスポーツ活動応援/パパさん・ママさん/子供/学生/部活動/クラブ活動

野球/ソフトボール/サッカー/テニス/バレーボール/バスケットボール/バドミントン/卓球/陸上/水泳/剣道/柔道/空手/ダンス/チアダンス/バレエ

骨折/脱臼/捻挫/打撲/挫傷

日常生活でのケガ/ぎっくり腰/寝違え​/四十肩/五十肩/肩こり/頭痛/鈍痛/首痛/肩痛/腰痛/股痛/肘痛/膝痛/足痛/腱鞘炎/突き指/外反母趾/内反小趾

頚部ヘルニア/腰部ヘルニア/坐骨神経痛/神経痛/上肢の痺れ/下肢の痺れ/鈍痛

スポーツ外傷/野球肩/野球肘/テニス肘/ゴルフ肘/オスグット/ジャンパー膝/ランナー膝/シンスプリント/アキレス腱炎/足底筋膜炎 

交通事故治療/交通事故相談/交通事故トータルサポート/むちうち

​整体/骨盤矯正/猫背矯正/頭痛施術/マッサージ/リラクゼーション/もみほぐし/ストレッチ/血行促進/癒し/体の疲れ/ストレス